Home > よくあるご質問

Q:会員の募集は行っていますか?

A:現在募集の予定はありません。

Q:住所が変更になりました。手続きはありますか?

A:こちらから変更のお申込みをお願いします。

Q:配当金はもらえますか?

A:理事長に信託された株式にかかわる配当金等は、信託財産に帰属し、会員には分配されません。
配当金等があった場合、持株会の出資として理事会の承認を得て拠出し、株式の購入にあてます。

Q:会費は、毎年支払うのですか?

A:持株会は独立した組織です。
この会の運営に必要な費用(郵送代、総会開催時の費用等)は会員の皆様が負担することが原則となります。
会員の皆さまには入会時に3千円をお支払いいただき、運営費に充ててまいりましたが、2010年に不足が見込まれましたので、2千円を徴収させていただきました。
将来、運営資金が不足となった場合は、適宜皆様から若干の会費(1,000円~2,000円程度)を徴収させていただくこととなります。

Q:口数の一部を知り合いに譲渡したいのですが。

A:理事長の承認を得て、譲渡することが可能です。申請書に必要事項を記載いただき、事務局あてにお送りください。確認し次第、こちらからご連絡差し上げます。

譲渡伺い(一部譲渡)

申請書送付先
〒213-0013
神奈川県川崎市高津区末長4-8-52
川崎フロンターレ持株会事務局

Q:退会したいのですが。

A:会員は、各自の持分を引き出すことは出来ません。ただし、理事長の承認を得て他へ譲渡することは出来ます。
持ち分全部を譲渡した場合、自動的に退会することになります。
申請書に必要事項を記載いただき、事務局宛にお送り下さい。こちらからご連絡差し上げます。なお、事務局では譲渡先の紹介は行っておりません。

譲渡伺い(退会を伴う)

申請書送付先
〒213-0013
神奈川県川崎市高津区末長4-8-52
川崎フロンターレ持株会事務局

Q:理事長一任ではなく、独自に持分に相当する株式の議決権を行使したい。

A:会員の皆様の議決権の行使に関しては、会則第14条に「信託株式にかかわる議決権は、受託者である理事長がこれを行使する。 ただし、会員は各自の持分に相当する株式の議決権の行使について、本会に意見を述べ、指示を与えることができる。」とあります。
川崎フロンターレの年度決算は2月1日から翌年1月31日となっておりますので、毎年4月末までに株主総会が行われます。 総会日程、議案書を全会員に通知すると費用がかかってしまいますので、総会日程、議案書の確認を希望される会員は、大変お手数ですが、2月以降、事務局までご連絡をいただければ、個別に対応させていただきます。

川崎フロンターレ持株会